【二十四節気】hueトレンド情報 霜降(そうこう)10月23日

【季節の食トレンド情報】このシリーズでは季節ごとの旬の食材やレシピ、スタイリングのコツなど、これからトレンドになるかもしれない“美味しい情報”を二十四節季にそってご紹介します。
今回、「霜降」のクッキングを担当してくれたのはhueandでも活躍するフードスタイリストの近藤大介さん。
撮影はフォトグラファー加藤雄也が担当しました.

26121008864.jpg

霜降

北国では、朝露が寒さで凍り、初霜が降りるこの頃、人々は、冬の訪れを受けて冬支度を始める。また、野山では、昼夜の温度差が激しくなることで、紅葉が燃えるように辺りを染めはじめ、美しい紅葉狩りの季節となる。

365VisualDB」より

【食トレンド】男性フードスタイリスト

料理の現場では男性のシェフは多く見られますが、フードスタイリストや料理家さんと呼ばれる人はまだまだ少ないのがこの世界です。

なぜでしょう?

hue andでも「男子向けごはんのレシピ開発」を頼まれることも多くあります。

がっつり胃袋をつかめるレシピ。がっつり系のレシピ。などなど・・・

そんなお題に対して女性料理家が考案していることもざらにあります。男性向けターゲットのレシピだとしてもです。

まだまだ女性が活躍することが多いというこの業界で、なぜ近藤さんはこの分野に踏み込んだのでしょうか??


近藤・・・「美味しい家庭料理やおしゃれな料理を作りたい」という人が共感できる料理を作るのは女性が得意ですが、専門性の高い料理の知識や技術を追求することは男性も得意です。

そういった男性としての感覚や料理人としての目線を持ってスタイリングをすることで、料理の分野と隔たりのあるフードスタイリングの分野でも男性も活躍でき、フードスタリストの活躍できる世界自体も広がっていくのではないかと思い活動をはじめました。

そんな管理栄養士もお持ちの近藤さんに旬食材を使ったレシピを考案していただきました。

【食のトレンド】秋鮭レシピ

秋鮭の杉板焼き マロンソース

maron.jpg

食欲の秋の食卓の定番でいえば「鮭」ではないでしょうか。

鮭を使った料理で木材を薄く削り取った「へぎ」を挟んで焼く、日本料理の調理法「杉板焼き」はご存知ですか?

ちょっとワイルドな調理法ですが、杉の香りが秋鮭に移り、とても上品な仕上がりになります。さらに、栗のソースと一緒にいただけば、より一層秋を愉しめます。

お家でも簡単にできます。食卓にこれが出てきたら・・・ちょっといやかなりわくわくします!!

秋鮭と大麦のクリームスープ「ロヒケイット」

soup.jpg夜が冷え込む今日のような時期には、身体が温まるスープが飲みたくなりますね。

ロヒケイットは北欧に位置するフィンランドの家庭料理です。鮭と相性のいいディルをたっぷり入れていただきましょう!

つぶつぶ食感の大麦を入れることでお腹も満たされます。

男性の手 料理家の手

撮影のシーンでは手が入ることもしばしばあります。オーダーとして、「きれいすぎない」「ふくよかな」「ちょっとくらい荒れてる」「男性の」なんて細かいオーダーもあります。もちろん手タレを入れることもありますが、手荒れを気にするモデルさんはあまり水仕事をしない方も多く包丁を持つ手がぎこちないこともあります。そんな際、料理家さんにそのまま入っていただくケースも。そうなると事前チェックとして料理家さんの手の写真を求められます。都度都度、手の写真を料理家にお願いするのも大変なのでhue andでは手の写真をアーカイブ化しています。

ぜひ、手から料理家を選びたい場合はご一報ください。

※写真は近藤さんの「手」

te.jpg

今回ご協力頂いた料理家
kondo.jpg近藤大介/フードスタイリスト・管理栄養士

30年以上続くレストランを経営する両親のもとで育ち、大学で管理栄養士免許を取得後、都内のイタリアンレストランに勤務。
現在ケータリング、商品開発、イベントプロデュースを行う事業に従事しながら、2017年よりフリーでのフードスタイリングの活動をスタート。

Photo by 加藤雄

※「365VisualDB」は、アマナイメージズが提供するビジュアルデータベースサービスです

※詳しいレシピについてはこちら


365VisualDB」より

著者プロフィール

著者アイコン
hue and.(ヒュー アンド)
「and.」とは、食にまつわる分野に特化して活躍されている方々をまとめたネットワークの総称です。
食にまつわる問題・課題をお聞かせください。「and.」の中から最適な人材をコーディネートして皆様の食の課題を解決するお手伝いをしていきます。管理栄養士をはじめ、料理研究家、お菓子研究家、フードコーディネーターなど様々な分野のプロが承ります。

http://hue-hue.com/service.html#hueand

関連記事