食育親子ワークショップ開催!絵本の世界に飛び込んで、イタリアの食文化を体験! 『世界をガブリ!イタリア編』

食育月間でもある6月。hueでは親子で楽しむ食育ワークショップを開催いたします。ゲスト講師は絵本『みつけてアレくん!せかいのたび』(小学館)の作者アレッサンドロ・ビオレッティさんと、キッズ食育コンサルタントのサゴイシオリさんです。会場となるhue plusには絵本の世界を投影し、参加いただく皆さんに宝探しやぬりえを楽しんでいただきます。また、ワークショップ後半には親子で楽しめる「お絵描きピザトースト」に挑戦。アレッサンドロさんの故郷トリノのお話や、サゴイシオリさんによる手軽に挑戦できる「たのしい生活育」についてのお話を聞きながら、焼きたてのピザトーストをご試食していただきます。

01.jpg

今まで、hueではサゴイシオリさんと親子で楽しめる食育ワークショップを何度か開催してきました。忙しい毎日を送るお母さん、お父さんにとって「食育」と言われると少しハードルの高さを感じるかも知れませんが、自宅でも少しの材料と時間があれば、手作りおやつを子どもと一緒に作ることができます。そういったアイデアを伝えてきたサゴイシオリさん。今回のワークショップ開催にあたっては、こんな思いがあったそうです。
002_MG_3746.jpg 
「私は、日々の暮らしの中で端折られがちな経験にこそ楽しさや学びがあり、生きる力につながると考え、「たのしい生活育」と呼んでいます。中でも「食」に重きを置いて、これまで各地で食育ワークショプを行ってきましたが、今回はまったく新しい試みに挑戦です。絵本は子どもにとって身近な存在。その絵本を入り口とした遊びを通じて、自ら学び・感じ取る「食育ワークショップ」が実現するのでは…という思いから企画がうまれました。また、世界中の情報も食べ物もすぐに手にはいる今だからこそ、貴重な実体験をもとに子どもたちの興味がさらに広がることを願っています。」

 そして今回は、「アレくん」ことアレッサンドロ・ビオレッティさんも絵本の世界を通じて世界の食文化を楽しんでもらおう!とゲストとしてご参加いただきます。ワークショップでは、絵本の原画を展示したり、メルカート(イタリア語で「市場」)のディスプレイを使ってイタリアの食文化を紹介していただきます。 
IMG_0245.JPG 
開催に向けて、何度もなんども打合せを重ねてきた、サゴイさん、アレくん、そしてhueスタッフ。お話をするたびに、いろんなアイデアが膨らんでいきます。
「あれもしたい」「これはどうだろう」「でも時間がないよ」と言いながら、参加してくれる子ども達の笑顔を想像すると、、、、「やっぱり挑戦してみよう!」となるのです。
005.jpg 

サゴイさんとイベントレイアウトを確認中の様子。今回はhueの新しくなった5階フロアでワークショップを開催します!

004_MG_3721.jpg 

試作中の「お絵描きピザトースト」。サゴイさんの息子さんたちにも手伝っていただき、どんな材料で、どんなピザトーストが作れるか実験中!

イベント開催まで、いよいよあと数日・・・!
着々と準備をしてきたサゴイさんとアレくんによって、盛りだくさんなワークショップが実現しようとしています。

6月26日、hueのスタジオがイタリアの街に変身します!お申込みの方はどうぞお楽しみに! またこちらでは、ワークショップ開催のレポートも掲載いたします。ご期待くださいませ!
イベントの詳細はこちら 

Info
今回のワークショップ開催や、この取り組みに関してラジオ、ウェブメディアでもご紹介いただきました。

ママのための子育て情報WEBマガジン『ママスタセレクト』
・マガジンハウス『Hanakoママ』
・ラジオ『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
6月20日朝8時20分頃~放送予定。

【協賛】「世界の食文化を子供たちに体験してもらいたい」という今回のコンセプトに共感してくださった企業様からもたくさんの商品協賛をいただきました。ありがとうございました!

kyousann.jpg 


■hue plus

“食“を専門にビジュアルを制作する株式会社ヒュー。港区海岸通りに業務用の大型キッチンをはじめ大小9面のキッチンスタジオを常設。食に関する書籍を集めたライブラリー、皿やグラス、カトラリーなど約3000~4000点のテーブルウェアを揃えた食器庫などを併設した国内最大級のキッチンスタジオです。2016年4月には1フロアをリニューアル。空間デザインはスキーマ建築計画の長坂常氏に依頼し、「職場=我が家」というイメージをカタチにしました。現在12名のフォトグラファー、2名のCG ディレクター、4名の3DCG クリエイターが所属しています。http://www.hue-hue.com/

■サゴイシオリ
キッズ食育コンサルタント・フードコーディネーター。【こどもといっしょに楽しむ料理教室ZOO】主宰。東京農業大学在学中より野外教育キャンプのキッチンディレクターとして食にまつわる仕事をはじめる。CUEL(ケータリング、フードデザイン)スタッフを経てフリーに。たのしい食事が心身をすこやかで豊かにすること、人と人をつなぐことに注目し、「つくるひとも、たべるひとも、みんなもたのしく」をモットーに、幅広い世代へ向けたレシピ・スタイリングを提案。料理教室、ワークショップ、食育活動、雑誌、ウェブへのレシピ提供。「たのしいちぎりぱん®」のプロデュースを手掛ける。http://www.sagoishiori.com/

 ■アレッサンドロ・ビオレッティ
1986年イタリア・トリノ生まれ。子供の頃に祖父が持っていた70 年代に出版された日本の写真集をみて衝撃を受ける。イタリアの文化からは想像できない未知の世界。日本が好きになったきっかけ。日本のあらゆるものに興味をもち、16 歳から日本語の勉強を始める。18 歳のとき初来日。2014 年末に小学館より絵本「みつけてアレくん!せかいのたび」を出版し、5 月より日本に在住。 http://alessandrobioletti.com/


著者プロフィール

著者アイコン
株式会社ヒュー
株式会社ヒューは「食」を中心とした広告や商品パッケージの撮影から、レシピの開発・提案・クッキングの手配や出版物・WEB・デザイン・SNSを使ったコミュニケーションツールなど多彩にご提案が出来る「食の総合プロデュース会社」です。
お問い合わせ

関連記事