集中力アップ!オフィスでコーヒーを楽しむ方法教えてください!

雨の季節。じめじめした日が続くと、なんとなく気持ちも落ち込みがちですよね。そこで今回は、コーヒーマイスターの中川亮太さんをhueスタジオにお招きし、気分をすっきりさせてくれるコーヒーの淹れ方について教わります。

お話をお聞きするのは、hueで一番のコーヒー好き!フォトグラファーの鈴木孝彰(すーさん)です。根っからのコーヒー好きで一日、飲める時間があれば5杯、6杯は飲んでしまうという、すーさん。

「撮影前はすっきり集中力を高めてくれるようなコーヒーが飲みたい!」
という事で、仕事の効率を高めてくれるようなコーヒーの楽しみ方を教えてもらいました。

まずは挽きたての香りをたのしんで

すーさん
「中川さん、今日はよろしくお願いします。仕事の効率アップってことで、集中力を高めてくれるようなコーヒーの飲み方ってあるんですか?」

中川さん
「もちろんあります。実はコーヒーにはリフレッシュ効果とリラックス効果、両方兼ね備えている飲み物なんです」

すーさん「リラックスとリフレッシュの両方ですか?」

中川さん
「そう、両方です。まずはコーヒー豆の挽きたての香りを楽しむこと。
ミルをつかって、コーヒー豆を挽いていきましょう」

coffee_A.jpg
中川さん「もうね、コーヒー豆ってのは香りのカプセルみたいなものなの。
挽きたてのアロマが脳をリラックスさせてくれるし、同時に集中力も高めてくれてリフレッシュしてくれます」

coffee_B.jpg
すーさん「ほんとだ。いい香り~。ずっと嗅いでいたい・・・」

中川さん「そういう人は、デスクにコーヒー豆置いて置くといいですよ。
瓶にいれて。見た目もおしゃれだし、すぐに香りも楽しめるし。
あと、リフレッシュしたいときは、コーヒー豆をポリポリ食べるのもいいですよ。
チョコと一緒に食べるともはやデザート!
ガムの効果と同じでガリガリ噛んでると集中力もアップするし、
口のなかでコーヒーの香りも広がるので一石二鳥!」
coffee_C.jpg
中川さん
「ちなみにコーヒーに含まれるカフェインが集中力を高めてくれるんですが、ホットコーヒーの場合、飲んでから30分から1時間くらいで効果があらわれます。アイスコーヒーの場合は1時間から1時間30分くらい。なので集中したい会議や撮影の前に飲む時は時間を逆算しておくといいですよ」

コールドブリュ―ってやつに挑戦

すーさん
「これから暑くなるじゃないですか、美味しいアイスコーヒーを
ささっと飲みたい時って、なにかいい方法ないですか?」

中川さん「ありますよ~。いま流行りの“コールドブリュー”ってやつね」

すーさん「コールドブリュー??」

中川さん
「そうそう。水だしコーヒーなんだけど、すっごい手軽に作れるんです。
用意するのはこちらね。」
coffee06.jpg

中川さん「出汁パックなんかは100円ショップでも売ってますから。これに挽いたコーヒー豆を入れて、一晩おいておけば出来上がり!ほんと手軽だから!」

coffee_D.jpg
すーさん「これが“コールドブリュ―”か~。確かに簡単!
冷蔵庫につくっておけば、いつでも飲めますね。」

coffee_F.jpg
すーさん「すっきりしてて、おいしいー!」

中川さん「でしょう」

すーさん「苦みがなくて飲みやすいですね。お茶感覚でぐーっと飲めます」

中川さん「暑いと喉でごくごく飲みたい気分だし。夏にぴったりです。
あとは、水だしに飽きてきたら、ぜひ挑戦してもらいたい
アレンジしたコーヒー紹介しますね。 まずは濃いめにコーヒー淹れて・・・」

すーさん「炭酸水??」

中川さん「そうです、見ててください。すんごい夏らしい見た目になるから!」

coffee_G.jpg
すーさん「これ、見た目はもう、ビールにしか見えないんですけど~!」

中川さん「そう。これオフィスで飲んでたら誤解されてもおかしくないね。」

すーさん「なんか、インスタ映えしそう。。」

中川さん「これね、スッキリしますよ。ぐぐーっと飲んでみて」

すーさん「ほんとだ!すっきり!」

中川さん「これに、もうひと味、足します。女性にもうけるんじゃないかな」

coffee_H.jpg

すーさん「しょうが!」

中川さん「そう、量はお好みで調整してね。
しょうが入れ過ぎると、そうめんのつゆみたいな味になっちゃうから。」

すーさん「ほんとだ。辛口のジンジャエールに近い味??」

中川さん「そう。ガムシロップもお好みでいれるのがおすすめです。

ところで、このカメのグラス、いい感じでしょう。」

すーさん「ほんとだ、カメが泳いでいるみたいに見える」

中川さん「実はこれ、お酒のカップだったんです。でもアイスコーヒー飲むのに

ぴったりだと思ってとっておいたの。お気に入りのグラスなんです。

こうやって、コーヒーを楽しむ器やグラスもお気に入りのを揃えるとテンションも

あがりますよ。オフィスでもお気に入りのマイカップを常備するのオススメします」

coffee_I.jpg

すーさん「僕もマイカップ、スタジオに置いてます。右端のペンギンのカップ。」

中川さん
「いいね~ペンギン!これも涼しげにみえるね。今日、紹介したアレンジコーヒーの他にも、これからの季節にぴったりなレシピいろいろありますよ。」

すーさん「コーヒーをアレンジするって発想なかったです、なるほどな~」

中川さん「とりあえず、今日のおさらいね。

・挽きたての豆の香りをたのしむこと。

・出汁パックを使えば流行りのコールドブリュ―もお手軽に。

・炭酸水と生姜のアレンジで夏らしいアレンジコーヒーを楽しんで

すーさん
「さっそくスタジオでも試してみます。中川さん今日はありがとうございました」

中川さんとすーさんのコーヒーの旅は続きます。
夏のアレンジコーヒーは後編へ!
どうぞご期待くださいませ。

170531_hueblog_coffee0646.jpg
プロフィール 中川亮太
日本スペシャルティコーヒー協会認定:アドバンスド・コーヒーマイスター
生活を豊かに楽しくするために、コーヒーで出来る事は何でもチャレンジ!
愛称はVIVA(ビバ)。コーヒー産地で生産者とスグにアミーゴ(友達)になるのに産地の方が覚えやすいようついたコーヒーネーム。
アウトドアでのコーヒーを得意とし、ピクニックコーヒー、キャンプコーヒーが大好き。道具愛も強く、焙煎器から抽出器具まで様々な道具を自作。
「楽しむためのコーヒー」を日々追求。

11.jpg
プロフィール 鈴木孝彰

1984年生まれ、フォトグラファー。食を専門に広告ビジュアルを多数手がける。好きなものはコーヒー。昔はまったく飲めなかったのに、撮影の合間にスタジオのコーヒーを飲み続けたら、すっかりコーヒー好きになってしまったという柔軟性と適応力の持ち主。ペンギンのマイカップで、濃いめのどっしりしたコーヒーを飲むのが至福の時。

この記事に関するお問い合わせはこちら

ヒューに関する情報はこちら

著者プロフィール

著者アイコン
株式会社ヒュー
株式会社ヒューは「食」を中心とした広告や商品パッケージの撮影から、レシピの開発・提案・クッキングの手配や出版物・WEB・デザイン・SNSを使ったコミュニケーションツールなど多彩にご提案が出来る「食の総合プロデュース会社」です。

関連記事