【二十四節気】hue_食トレンド情報 穀雨(こくう)

【季節の食トレンド情報】このシリーズでは季節ごとの旬の食材やレシピ、スタイリングのコツなど、これからトレンドになるかもしれない“美味しい情報”を二十四節季にそってご紹介します。
今回、「冬至」のクッキングを担当してくれたのはhueandでも活躍するフードコーディネーターの畠山有香さん。フリーアナウンサーの経歴を持つ畠山有香さんが思う、面白いトレンドをお送りいたします。
撮影はフォトグラファー井口俊介が担当しました


22555000270.jpg

穀雨

「穀雨」とは穀物を育てる雨の意味。この時期、しとしとと降り続く雨も多いが、それらは全て、稲や麦が成長するのを助ける「恵みの雨」でもある。この新緑の夏への準備期間には、草木が芽吹き、美しく花を咲かせる。

365VisualDB」より

【食トレンド】美穀 という新しい表現

自然の営みによってもたらされる作物のなかでも注目を集める「雑穀」
そもそも「雑穀」とは、日本人の主穀以外の穀物、ひえ、あわ、麦、などの総称としてつかわれることが多いです。「雑穀米」のように数種類の雑穀がブレンドされたものなどは特に人気があります。

bikoku.jpg

ミネラルやビタミン、食物繊維、ポリフェノールなど栄養価に優れたものであるにもかかわらず、「雑」穀とよばれてしまうのは、ちょっと残念と常々思っていました。そこではあえて「美穀」と呼ばせてもらい、この美穀の良さを紹介していきます。
スーパーフードに次ぐトレンドになる予感を感じさせる美穀。
今回は、私のカフェで人気のあるメニューの中から「美穀」を使ったレシピとアレンジレシピを紹介します。これから夏にむかう季節に「美穀」を上手に活用して、私たちも美しく健康な毎日を送りたいですね。

美穀と醤油麹のサラダ

bikoku2.jpg
茹でるともちもちとした食感が楽しい美穀ですが、味はたんぱく(かみしめるとおいしいですが!)。そこで、うま味たっぷりの醤油麹をプラスして簡単サラダを作りましょう。塩麹の方の方がなじみがあるという方が多いかもしれませんが、醤油麹もおすすめです。
米麹(乾燥)と醤油を同量入れて、1日1回混ぜるだけ、麹が柔らかくなったら使えます。
(醤油の量はひたひたまで必要なので、麹が吸って減ったら足してくださいね)
ぜひ、自家製の醤油麹で作ってみてください。

ソース

so-su.jpg
塩麹の方は使ったことがある方が多いかもしれませんね。塩でも醤油でも、お好みのもので作ってみてください。
どちらも、使い方は簡単。サラダ以外にもお肉屋お魚をつけておいて焼いたり、スープの味付けに使っても深みのあるものになります。実はお菓子づくりにも活躍するんですよ!作っておくと、便利な調味料です。

美穀入り蓮根もち

私はお肉もお魚も乳製品も大好きですが、ちょっと胃が重いな~、体が重いな~というときには、野菜中心の軽めの食事にすると、お通じもよくなり、デトックスされる感じがします。とはいえ、毎食美味しいものが食べたい!ですよね。美穀の美味しさと効果を引き出す一品をご紹介します。胃腸の働きを助けてくれるムチンを豊富に含む蓮根、実はビタミンCも豊富なのです。美穀と蓮根でもちもちとぷちぷちの食感がやみつきになりますよ。
美穀はかためのぷちぷちが好きな方は短めに、やわらかふんわりが好きな方は長めにゆでてくださいね。

mochi.jpg
見た目は地味な「美穀」ですが、そのパワーは輝くほどです。ご飯に混ぜて炊くだけの使い方ではもったいない。スープの具にしたり、ハンバーグに混ぜてみたり、パンやスコーンに焼きこんでもおいしいです。「美穀」を使って、あなたの食卓をより豊かで美しく彩ってくださいね。

<今回ご協力いただいた料理家>

kao_hatakeyama.jpg畠山有香/フリーアナウンサー・料理家

NHKキャスターを経て、フリーアナウンサーとしてテレビ、ラジオはもちろんナレーション、司会など幅広く担当。料理番組を担当したことがきっかけとなり、「食」に興味を持ち、専門学校へ通い製菓衛生士取得。アナウンサーの傍ら、フードコーディネーター、調理師免許を取得。クッキングスクールの講師を経験した後、現在はカフェの経営、フードコーディネーターとして活動。

Photo by 井口俊介

撮影・レシピ開発、その他お問い合わせはこちら


※「365VisualDB」は、アマナイメージズが提供するビジュアルデータベースサービスです。



著者プロフィール

著者アイコン
hue and.(ヒュー アンド)
「and.」とは、食にまつわる分野に特化して活躍されている方々をまとめたネットワークの総称です。
食にまつわる問題・課題をお聞かせください。「and.」の中から最適な人材をコーディネートして皆様の食の課題を解決するお手伝いをしていきます。管理栄養士をはじめ、料理研究家、お菓子研究家、フードコーディネーターなど様々な分野のプロが承ります。

http://hue-hue.com/service.html#hueand

関連記事