週末はおいしい焼き菓子とコーヒー片手に“蚤の市”へ。

花火にお祭り、オリンピック観戦、と楽しかった夏ももうすぐ終わり。
秋はもうすぐそこまでやってきています。今回は夏の終わりの週末に楽しめる、信州、上田市で開催される蚤の市『Loppis Ueda』をご紹介したいと思います。
大河ドラマ『真田丸』の舞台でもある上田市。千曲川が東西に流れる、豊かな自然環境の中、歴史を感じさせる日本家屋や、日本の原風景が今ものこる事から、映画やドラマの撮影も多く、「屋根のないスタジオ上田市」とも呼ばれています。また全国でも稀な少雨乾燥地帯で晴天率が高いため、散策するにはとても恵まれた街と言えます。
ab01.png

突然、サーカスのように街にあらわれる 『Loppis Ueda』

 “Loppis”(ロッピス)とはスウェーデン語で“蚤の市”という意味。その名の通り、“Loppis Ueda”にはライフスタイル、アート、ファッション、ビンテージ家具、など様々なジャンルの雑貨やフードが勢ぞろい。突然にあらわれるサーカスのように、70店舗以上のマーケットブースが上田市の街中に登場します。

今年で3回目の開催を迎えた『Loppis Ueda』。実は長野県出身の学生の「上田で蚤の市を開催したい!」というアイデアからスタートしました。上田市といえば、上田城を築いた真田氏ゆかりの地として有名ですが、実は北欧家具などを扱う『HARUTA』や、レトロなカフェ、天然酵母パンなど町にはたくさんの立ち寄りスポットがあります。『Loppis Ueda』ではそういった地元で人気のお店を中心に、首都圏からも人気店がたくさん出店します。
mv03.png

タルトにシフォン。
散策しながら楽しむスイーツ6種類。

食の撮影スタジオヒューの中にある『HUE CAKE LABO』も、今年『Loppis Ueda』に初出店することになりました!

パティシエを務める“スイーツ紳士”こと中島さんは、いろんなジャンルのお店が集まる蚤の市、会場をあれこれ見ながら歩く楽しさを思い浮かべながら、手に持ちやすい、食べやすいサイズのタルトやシフォンケーキのレシピ6種類を考えました。

クランベリーのシフォンや、ブルーベリーマフィン。オレンジやラズベリーのタルトなど
夏の終わりにさわやかな柑橘&ベリー系のシフォンやタルトを準備。
そして、みんな大好きなチョコレートのシフォンケーキと、スタジオでも大好評だったビスコッティも、もちろん準備中です!
1020_160418_cake7920_801.jpg
1020_DSC2195_00032_(1).jpg

夏の終わりの週末。
上田散策もかねてぜひLoppis Uedaへ

『HUE CAKE LABO』の焼き菓子を片手に、蚤の市散策を楽しんだあとは、上田市の温泉や、ご当地グルメを堪能するのもよし。日程がゆるせば長野で1泊して旅を楽しむのも良さそうです。

『HUE CAKE LABO』スタッフも、会場で皆様に会えるのを楽しみにしております!
mv02.jpg logo.png

『Loppis Ueda』の詳細はこちらから

2016年9月17日(土曜)10:00~17:00  9月18日(日曜)10:00~15:00
長野県上田市 アクセスはこちら

著者プロフィール

著者アイコン
株式会社ヒュー
株式会社ヒューは「食」を中心とした広告や商品パッケージの撮影から、レシピの開発・提案・クッキングの手配や出版物・WEB・デザイン・SNSを使ったコミュニケーションツールなど多彩にご提案が出来る「食の総合プロデュース会社」です。
お問い合わせ

関連記事