【and. people】食ライフのプロにインタビュー 「食のプロって何?」

【and.people】このシリーズはand.で活躍する食のクリエイターたちの“いま”を探るべく、普段の飾らない素顔や仕事内容をのぞいてみました。
プロだからこそ知るテクニックや裏事情は、目からウロコ!知って得する情報も盛りだくさんでご紹介していく連載です。
今回は、おうち居酒屋プランナーで栄養士の脇田朋子さん。
撮影はhueのフォトグラファー浦野航気(うらの こうき)でお届けいたします。

「おいしく、つながる。」/おうち居酒屋プランナー

おうち居酒屋プランナーっというちょっと珍しい肩書きを持つ脇田さん。おうち居酒屋プランナーって何をしてくれる職業なのでしょうか?
今回は脇田さんはに密着してその現場での情報や活動範囲をお伺いしてきました!

頑張りすぎない。毎日の料理。

脇田さんに料理に対する想いを伺いました。

hue and・・・そもそも脇田さんの肩書きにもある「おうち居酒屋」ってなんですか?

脇田・・・最近流行りのギャザリングやお洒落なホームパーティってホスト側って大変じゃないですか?でも外食できない理由や家の方がいい時ってありますよね。そんな時に、おもてなしするホストが「頑張り過ぎない」「疲れない」「手軽にふるまえる料理」を私は「おうち居酒屋」料理と呼んでいます。
おうちでの食卓でちょっと見栄えを頑張りたい日に、ぱぱっと作って、ゲストからすご~いと言ってもらえる。家なのにあたかも外食のような雰囲気も醸しつつ、「参加者全員が喜ぶお手軽パーティーメニュー」がまさにそうです。

hue and・・・なるほど。いいですね。頑張りすぎないって。でも「居酒屋」って言うぐらいですからお酒に合うものですよね?20歳以上のお酒飲む方がメインの料理になるのでしょうか?

脇田・・・いいえ。家族みんなで楽しめる。というのも特徴の1つです。料理のコンセプトはお酒にぴったりのおつまみですが、盛り付け方やちょい足しなどでお子さんにも喜ばれるレシピなります。なので、お母さんの調理の負担にならないような調理方法で行えます。

hue and・・・では「ハレ」の日だけでなく毎日の食事でもいいのですか?

脇田・・・はい!盛り付け次第でパーティー風にも個食風にも変えられます。
食事って毎日のことですから、その調理が頑張りすぎて疲れちゃうと続けられないですからね。基本的には毎日作れる。がコンセプトです。

ばれない手抜き料理はいいことづく目

脇田・・・わたしってめっちゃずぼらなんです。笑 
「ながら」とか「ついで」っていうのが根本にありまして。。。それを料理にあてはめたときに「ばれない手抜き」っというのが出来上がりました。笑

hue and・・・具体的にはどんなことがばれない手抜きですか?

脇田・・・本当は「さ・し・す・せ・そ」の調味料を使ってキチンと料理をしましょう。なんて料理教室では言ったりすることもありますが、美味しい市販品はたくさんありますので、それらをまずは多用します。種類をたくさん買って使うということではありません。たくさん買うと、冷蔵庫の中で消費期限が過ぎちゃったり、棚にしまうのが面倒になったりするので、なるべく小さなスペースに収まるだけの必要最低限だけを買います。それを使いまわすイメージです。市販品はもともと美味しいですからね。だれでも美味しくできちゃいます。

hue and・・・手抜きとは市販品も使いましょうということなのですね。その手抜きは基本調味料だけでのお話ですか?

脇田・・・じつは調理器具もなんです。調理器具がたくさんあっても使いこなせないので、そもそも買わない。
洗うのが面倒なので、手入れがうんと必要なものも買わない。だから料理中で使う調理器具も少ないんです。
ボウルとかもフライパンで代用したりします。

hue and・・・ええ!??フライパンで!?

脇田・・・テフロン加工してあると漬け置き洗いとか必要ないですし、メンテナンスも簡単ですし、そして何にでも使える。というのがいいんです!魚の煮付けの場合は魚の皮は鍋底に張り付かなくていいし
パスタも少量のお湯で茹でれますし、28cmのサイズのフライパンならパスタを折らなくても茹でれます。
揚げものも、蒸しもできます。野菜を洗ったり、挽肉をこねたりなんかの下準備も全部テフロン加工のフライパンで行います。ハンバーグをボウルで準備した後ってボウルがべたついて洗うのが大変だったりしませんか?テフロンのフライパンだと簡単に汚れが落ちますよ。
私はフライパンを2台使いでだいたい料理が出来上がります。(私の愛用品はなんと570円のテフロン加工のフライパンです!お財布にもやさしい!)

wakita.jpg

hue and・・・脇田さんのご自宅のキッチンは本当に物が少なさそうですね・・・

脇田・・・とても少ないと思います。少ないほうが戸棚などの中に仕舞えるし、仕舞えると掃除も簡単です。整理もしやすくなりますし。そうすると掃除の時間が少なくなる。基本的に掃除が嫌いなんで・・・ちゃっちゃと掃除は終わらせて、そしてその分、食事の時間が長く取れれば、大好きなお酒を飲む時間が増えるんです!

笑顔で語る脇田さんのお顔が印象的でした。

テフロン加工したフライパンを使ってできる料理

愛用の28cmのテフロンフライパンもお持ち込いただき「おうち居酒屋」のメニューをいくつか調理していただきました。


カニカマのアヒージョ

kanikama.jpg

脇田さん・・・カニカマって大体のご家庭の冷蔵庫にあったりしますよね。
旦那さんが急に部下連れて家に来た時、ぱぱってこんなの作ったら奥さんの株は急上昇!もちろん子供も食べれる味付けです。

たけのこつくねとたけのこのこんがりやき

tsukune.jpg
脇田さん・・・今の旬はもちろんですが、市販品でも構いません。たけのこの下の方の固い部分を細かく刻んでつくねにします。先の方は柔らかいのでそのまま素焼きなどにしても。
タレは甘辛醤油なのでご飯にもあいます!もちろんお酒にも。

白身魚の香り揚げ

siromi.jpg
脇田さん・・・青海苔や胡麻入りのサクサク衣で揚がった白身魚は後を引く美味しさですビールやキンキンに冷えた白ワインと相性抜群です。

<脇田さんより最後に一言>
調味料はちょっと工夫すれば本来の使用用途以外にも使えるので、料理の幅も増えますよ。
じつは私の料理教室の生徒さんはうちの教室に通いだしてからの結婚率が高いんです!手抜き料理なのに男性の胃袋をわし掴みできるという!バレない手抜き料理万歳!! みなさんも是非お試しください~。

hueand・・・脇田さんの作る料理は本当に短時間でできる物ばかりでした。撮影中に「そーめんの余りがあったので」なんて言って、予定外に、カニカマのアヒージョの残りのカニカマアヒージョを使ってソーミンチャンプルーを作ってくださいました!
本当にぱぱっと作ってくださり、また作る最中の笑顔も印象的で、作っているときからも一緒に食べるときも一緒に居るスタッフ全員をハッピーな気持ちにさせてくれる脇田さんでした。
そりゃこんな感じでご飯出されたら、結婚したくなる気持ちよくわかりました!!

ご協力いただいた食のクリエイター
wakita.jpg<脇田朋子/おうち居酒屋プランナー>
食品卸商社にて外食業界と中食業界向けのメニュー提案や商品開発を約12年経験。結婚・出産後、共働きで子育てをする中で食べる事の大切さと楽しさを改めて実感し、自宅にて「おうち居酒屋」パーティーを多数開催。ママだけではなくパパにも出来る簡単かつお客様にも喜ばれる「おうち居酒屋」メニューを日々試作研究中。料理教室「おもてなし亭」主宰。メニュー開発や商品開発、展示会用調理とディスプレイ、出張料理教室、ケータリング、撮影等々お料理やお酒に関するお仕事承ります。
資格/栄養士、野菜ソムリエ

今回作ったレシピはこちら
以前に「SZZLE BLOG」で掲載された脇田さんの記事
http://hue-hue.com/media/huegoyomi-rittou/
http://hue-hue.com/media/huegoyomi-kanro/

脇田さんへのお仕事の依頼はこちらまで(→hue_and@hue-hue.com
依頼可能内容:撮影調理/おうち居酒屋メニュー開発・商品開発/料理教室、ケータリングなど


著者プロフィール

著者アイコン
hue and.(ヒュー アンド)
「and.」とは、食にまつわる分野に特化して活躍されている方々をまとめたネットワークの総称です。
食にまつわる問題・課題をお聞かせください。「and.」の中から最適な人材をコーディネートして皆様の食の課題を解決するお手伝いをしていきます。管理栄養士をはじめ、料理研究家、お菓子研究家、フードコーディネーターなど様々な分野のプロが承ります。

http://hue-hue.com/service.html#hueand
お問い合わせ

関連記事