【二十四節気】hueトレンド情報 クリスマス

【季節の食トレンド情報】このシリーズでは季節ごとの旬の食材やレシピ、スタイリングのコツなど、これからトレンドになるかもしれない“美味しい情報”を二十四節季にそってご紹介します。
今回は、特別番外編「クリスマスの日」です。
今回、担当してくれたのはhueandでも活躍するフードコーディネーターのくぼたあきこさん。
撮影はフォトグラファー加藤雄也が担当しました。

意外とカンタン!Xmasローストチキン

もうすぐクリスマスですね。クリスマスといえばローストチキン!これがあるだけでクリスマスの雰囲気になります。
おうちでも簡単に作れるレシピをご紹介いたします。

クリスマスローストチキン

chiin.jpg

おいしく、無駄なく、そして簡単!な料理術

もたらされる幸福感や安心感が大好きで、食べることには特にこだわってきたというくぼたさん。

kubota2.jpg
そんなくぼたさんのご飯つくりは
自分を満たすごはんから家族を育てるごはん、そして多くの人が食べてちょっと素敵な毎日になってもらえるごはん作りへと
その対象はだんだんと変わってきたそうです。

食べたあとの「おいしかった、元気が出た!」そんな気持ちになってもらえるのがとてもうれしく感じるときだそうです。

おいしくて新鮮で安価な旬の食材を無駄なく使いしかも調理はカンタンに。そんなたくさんの要望を満たした毎日の普段ごはんを日々研究し、工夫をしているそうです。

そんなくぼたさんが今回提案するのは
先ほどご紹介したローストチキンを使った使いまわし術レシピ。

丸々一羽の鳥は場合によっては食べ残ししてしまうご家庭も多いのではありませんか?
そんな時は、使いまわし術でいろいろなレシピに大変身させましょう!


使いまわし術 その① 解体で勉強

ローストチキンは綺麗に解体をしていきましょう!

1.jpg

お子様のいるご家庭なら部位の説明などしながら一緒に解体すれば、勉強にもつながってこれまた一石二鳥です!

sasami.jpg

(※「これがとりのささみです!」とくぼたさん。)

使いまわし術 その② 簡単ローストチキンサラダ


解体した部位を丁寧に一口大にちぎって、

sarada.jpg

お手製のドレッシングやお好みのドレッシングでお試しください。

使いまわし術 その③ チキンスープ

余った骨は煮出してスープにしてご飯と一緒に炊き込んでみたり、鍋の汁のベースにしてみたりと使い方はたくさんあります。できたスープは1人前に取り分けて冷凍しておくととても便利に使いまわしが可能です。

チキンスープの取り方

su-pu.jpg

【材料】
残った鶏ガラ  1羽分

しょうが    一切れ
ねぎの青い部分  適宜
【作り方】
①、大きめの鍋に材料をすべて入れて強火で火にかける。沸騰したらアクが出たら取り、中火にし、スープが白濁するまで煮る。

使いまわし術 その④ 炊き込みご飯

カオマンガイ
スパイスや香草を使ってアジアンテイストなカオマンガイはいかがでしょう。

kaomanngai.jpg

今回くぼたさんが提案する使いまわし術はなんと!料理だけでなく勉強もできて4役にもなりました。
みなさんもぜひ使いまわし術を試してみてください。


今回ご協力いただいた料理家


kubota.jpgくぼたあきこ/フードコーディネーター
金融機関を経てフードコーディネートの世界に入り、子育ての傍ら、商品開発マーケティング、大人から子供向けの料理教室、フードメーカーの販促レシピ開発、フードコーディネーションなどに携わる。
人それぞれのごはんのシーンの役に立てるよう、いろいろな立場の人にちょうど良いご提案がしたいと日々模索中。ちょっと素敵な日々になるよう、「らくちんでおいしく、ココロもカラダも喜ぶごはん」のためのアイデアを提案いたします。

ブログ内にでてきたお料理のレシピと作り方はこちら



著者プロフィール

著者アイコン
hue and.(ヒュー アンド)
「and.」とは、食にまつわる分野に特化して活躍されている方々をまとめたネットワークの総称です。
食にまつわる問題・課題をお聞かせください。「and.」の中から最適な人材をコーディネートして皆様の食の課題を解決するお手伝いをしていきます。管理栄養士をはじめ、料理研究家、お菓子研究家、フードコーディネーターなど様々な分野のプロが承ります。

http://hue-hue.com/service.html#hueand

関連記事