hueand

COLUMN

hue andで活躍するフードクリエイター、テクニカルメンバー、
フードトレンド、イベントのご紹介を織り交ぜた、
コンシェルジュコラム。

hueandのクリエーター、事例に関する記事を検索できます。

立秋

Column 「二十四節気」

二十四節気は、二十四節気は太陽の動きをもとにしています。
天候や生き物の様子を表す名前がつけられ、その季節ごとの細かな自然風土を把握するためのものでした。
二十四節気を意識することで、食の感じ方が変わったり、暮らしがより丁寧なものになります。
Column 「二十四節気」では、hueandのフードクリエイターによる、節気のエレメントに沿った食の表現、スタイリングなどをご紹介します。

今回、クッキングを担当してくれたのはhueandでも活躍する、浜本彩香さん。
撮影はフォトグラファー塩谷智子が担当しました。

 

立秋

寝苦しい熱帯夜が続き、まだ残暑も厳しい季節ではあるが、暦の上では、この節気からが秋となる。入道雲が湧き立った夏の空から表情豊かな秋空に変わり、夕刻には、涼しげな風の中に、虫たちの鳴き声が聞こえてくる。

 

茄子たっぷりキーマカレー

旬の時期を迎えた食材は栄養価がとても高く、良質な物が安く手に入る利点があります。
「秋茄子は嫁に食わすな」と言うことわざには2つの説がるそうで、
1つめは、「こんなにうまいものは嫁に食わすな」ですが、
もう1つは「体を冷してはいけない」というお嫁さんを気遣うものです。

茄子には体を冷やし熱を冷ます作用があり夏バテ予防食材としても知られています。

まだまだ暑い日が続きますので夏バテ防止に茄子のカレーはいかがですか?


【材料】(4人分)
豚ひき肉…200g
玉ねぎ(みじん切り)…1/2個分
なす (みじん切り)…3本分
なす (輪切り)…1本分
おろしにんにく・おろし生姜…各小さじ1
オリーブオイル…大さじ1

A
ダイストマト缶…1缶(400g)
カレールー(中辛)…100g
中濃ソース…大さじ1・1/2

グリーンピース(水煮)…適量

【作り方】
1.熱したフライパンで茄子をから煎りしてからオリーブオイルを入れて炒め、一旦取り出します。
【ポイント】
・茄子は先にから煎りしてから油を加えると油がはねず少ない油で揚げたようになります。

2.フライパンに豚ひき肉・玉ねぎ・なす(みじん切り)にんにく・しょうがを入れて炒めます。
【ポイント】
・豚ひき肉から出た油が茄子にコーティングされて変色しにくくなるのと同時に豚肉の旨味がしっかり入っていきます。
・茄子は火が通るととろっとした食感になるので、お肉の量を減らしてヘルシーにしました。
・輪切りとみじん切りの茄子で食感の違いをだしました。

3.玉ねぎが透き通って来たらAを入れて煮ます。
4.カレールーが完全に溶けたら①の茄子を戻し入れて器に盛ってグリーンピースをのせます。

…………………………………………………………………………

<今回ご協力いただいたクリエイター>

山田晶子(やまだあきこ)/フードスタイリスト/栄養士/F&Vジュニアソムリエ

栄養士の資格を取得後、食品メーカーに勤務。兼ねてから興味のあったフードスタイリングを学び、フードスタイリストの道へ。スタイリスト事務所に長年所属した後に独立。現在は、パッケージ・広告・CM・Web・雑誌・書籍などの調理やスタイリングを手掛ける。熱々湯気の出る商材からアイスクリームまでシズルたっぷりの演出とシチュエーションにあった美味しそうの瞬間をつくる。

CONTACT

hue_and@hue-hue.com

【担当】 森河 ・ 高橋

会社概要

株式会社ヒュー

設立2005年3月
所在地東京都港区海岸3-5-1
主な事業内容広告を中心とするビジュアル制作事業
資本金1,000万円(株式会社アマナ出資比率:100%)
従業員数40名(2018年4月1日現在)
URLhttps://hue-hue.com/