2019年のフードトレンドを振り返ってみた! 人気の料理写真アプリ『SnapDish』インタビュー

毎日の料理が楽しく、おいしくなる写真アプリ『SnapDish』(スナップディッシュ)。
料理の写真を通じて、料理好きな人たちと交流を楽しんだり、レシピを共有することができます。

アプリの中で“おいしそう”と判定される写真が撮れる、AIによるスコアリング機能の搭載するなど、
新しい動きにも目が離せません(前回の記事はこちら)

いよいよ2019年も終わり。今年はどんな料理が流行ったのか、話題を集めたフードトレンドについて、
今回もシズルディレクターで料理フォトグラファーのhue大手仁志が『SnapDish』のオフィスにお邪魔させていただき、
事業開発マネージャーの阿部樹さん(右)と担当の佐々木真理さん(中央)、広報の落井麻紀さん(左)にお話を伺いました。


TOP写真『桃のアールグレイマリネ』(投稿者・izoomさん)

05.jpg

薬味文化のある日本人には馴染みやすい
スパイスとハーブ

Snap Dish (以下敬称略SD) 2019年はやっぱりスパイスとハーブですね。
外食でもアジアやインド料理の流行があって、それをご家庭でも取り入れる方が多かったです。

hue ハーブが人気という事は健康意識がベースにあるんでしょうか?

SD それもあると思いますね、後はもともと日本には薬味文化があるので、
その点馴染みやすかったのと、この頃は手軽にスーパーなどでも手に入るようになりました。
加えて情報量の多さもあります。今までは、「インドカレー」とひとくくりになっていたけれど
雑誌などでも「北インド」「南インド」と細分化されてきましたよね。
南インド料理にとても注目が集まった印象です。

5a58b40565dda5058bb2326a.jpg
▲『インドなおばんざい』(投稿者・やまださん)

5af85cd589fc8f062689159b.jpg
▲『ハーブ盛り盛り冷しゃぶ』(投稿者・shimancyuさん)

SD 例えば、冷しゃぶなどの日常の料理にちょっとハーブをプラスすると新鮮味が増します。
また、夏のイメージがあるハーブですが、冬にも煮込み料理やソテーなどにも使えて便利です。
干物をオリーブオイルで焼いてハーブを添えるという投稿もあり、美味しそうでした。
52916a12ca349409b87e794f.jpg
▲『干物ピリ辛レモンアヒージョで』(投稿者・shikanoさん)

鮮やかな色合いでフィードを飾った
フルーツ料理・ビーツ料理

SD フルーツを使った料理が、インスタグラマー、スケイルさんの書籍から人気になりました。
今まではフルーツを料理に使うことってあまりなかったのですが、
スケイルさんが考案した『桃のアールグレイマリネ』は今年もっとも話題になった料理と言っても過言ではありません。
5d3ff08ea3d28706e2bca0cd.jpg
▲『桃のアールグレイマリネ』(投稿者・NeNeさん)

hue 果物そのものが映えますよね、桃はずるい。絶対絵になるので。

SD ビーツも、スーパーフードとして話題になりました。
赤い色もきれいに出るので、お料理に使うととても映えます。
以前に比べると手にはいりやすくなりましたよね。
飲食店だけではなく、ご家庭でも楽しまれている方が多い印象でした。
5c554d1f1c35f506ad11ecb7.jpg
▲『ビーツのフォカッチャ』(投稿者・みどりさん)
59662630837440485d11d78f.jpg
▲『ビーツでピンクのココナッツカレー』(投稿者・アッチさん)

タピオカブームに続く
台湾スイーツ・和スイーツ


SD タピオカブームもあって、今年は台湾スイーツも注目されていました。
スナップディッシュは海外でのダウンロードが20パーセントあるのですが、
台湾とタイが多いんです。とくに台湾は日本カルチャーへの関心が高く、
行動パターンも似ているので日本に対しての関心が強くなるんです。

hue 素朴でかわいらしい台湾スイーツは、どこか懐かしさもあっていいですよね。
5584c5ff6dd1f74734552df9.jpg
▲『ふわふわ台湾風カキ氷』(投稿者・みどりさん)

SD 一方でスイーツは和菓子の投稿も人気でした。
和菓子は丁寧な仕事をしている印象があるし、何より季節感がある。
見た目で季節感が表現できるものに反応する傾向がありますよね。それは年々、強まっている感があります。

hue 「今年もこの季節がやってきました!」という投稿ですね。

SD 例えば6月には酢でつけた料理の投稿が多いんです。
ガラス瓶で酢漬けだと見た目も涼しげで季節感ありますよね。
夏が終わると栗とか柿とか、みなさん季節感を楽しんで投稿している印象がありました。

5a3cd4fa4dcaf306590599d5.jpg
▲『干し柿のクリームチーズミルフィーユ』(投稿者・sonokoさん)

5dcd139187cbe206be470a27.jpg
▲『栗の渋皮煮』(投稿者・Romiさん)

健康意識が高まり
チーズと糖質offに注目

hue ちょうど先日にロカボ食のお話をきく機会があったんですけど、
けっこう目から鱗でした!実は鶏のから揚げとか、食べても全然OKなんですよね。

SD 甘いものを皆さん糖質と思っているみたいですけど、そうじゃないんですよね。
油も良質なものは体にいいんです。
今は健康意識が高まっていますよね。こんにゃく麺を使ったパスタだったり、
お肉の代わりに大豆ミートを使ったり。健康を意識した食材がとても増えました。
Akon.jpg
▲『こんにゃく麺でカレーうどん』(投稿者・マダムとんちんさん)

SD チーズはバスクチーズケーキが賑わいをみせていました。
オーブンの温度を高めにして作るレシピでそんなに難しくないんです。
黒いところがキラッとしてシズル感があります。こんな風に創作意欲を掻きたてるメニューが話題になりやすいのでしょうね。
ユーザーさん同志でも「作った?」と盛り上がっていました。
5c84a6596b879306bcea5626.jpg
▲『バスクチーズケーキ』(投稿者・chiaki3さん)

SD 2019年はおおむね前回の予想通りとなった印象があります。
今年はラグビーワールドカップの開催もあり、
選手の似顔絵弁当やラグビーボールの形をしたお料理などの投稿も多かったです。
来年はオリンピックイヤーです。前回のオリンピックではTVで観戦する時間を確保するために
時短メニューが多く投稿されていました。
今年は東京開催となるのでどんな料理が話題になるのか、とても楽しみですね!

hue スナップディッシュの阿部さん、佐々木さん、落井さんありがとうございました!
次回の記事では、いよいよオリンピックを迎える2020年料理トレンド予想をインタビュー!どうぞお楽しみに!



この記事に関するお問い合わせはこちら

著者プロフィール

著者アイコン
株式会社ヒュー
株式会社ヒューは「食」を中心とした広告や商品パッケージの撮影から、レシピの開発・提案・クッキングの手配や出版物・WEB・デザイン・SNSを使ったコミュニケーションツールなど多彩にご提案が出来る「食の総合プロデュース会社」です。
お問い合わせ

関連記事