hueスタッフ自慢おいしいもの!ふるさと・岐阜編

hueスタッフ自慢おいしいもの!ふるさと・岐阜編

「どこ出身?」とふるさとの話になると、かならず「これがおいしいんですよ!」と食べ物の話に着地するヒューのスタッフ。日々、ビジュアルでおいしさを伝えるお仕事をしている我々ならではです。この記事ではそんなヒュースタッフの“ふるさと自慢のおいしいもの”を紹介してもらい、その魅力を “写真”で伝えてもらいます。

今回、ふるさと自慢をするのは岐阜県出身の長谷部 果菜子さん(写真右)。
入社1年目のアシスタントプロデューサーです。
そして写真撮影を依頼されたのは京都府出身、アシスタントフォトグラファー大西日和さん(写真左)です。

190925_sizzleblog06.jpg

ゆたかな自然の中で感じる季節のうつろい

長谷部 私の地元は岐阜県関市です。刃物の生産が盛んなことで知られていますが、
とても自然のゆたかなところでもあります。
私の両親は季節のうつろいを大切にしていて「そろそろ、もみじが見頃だから」とか
「ホタルが出てきたよ」と言って子供の頃はよくいろいろなところへ連れていってもらった思い出があります。

ちなみに写真は、今年両親が始めた「ゆずの木オーナー」。
1本の木のオーナーを1年間つとめていて、好きな時に実を採りに行っているようです。
母は夏に青柚子を収穫して柚子胡椒を作っていました。
IMG_3533.JPG

両親のように季節のうつりかわりを感じて丁寧に過ごしたいと思っているのですが、
東京で仕事をしていると毎日が慌ただしく過ぎてしまいます。
そんな時に思い出したのが地元で人気の和菓子『恵那川上屋』の栗きんとんです。
毎年9月から1月下旬まで期間限定で発売されていて、これを食べると秋の訪れを感じられます。

撮影はアシスタントフォトグラファーの大西日和さんにお願いしました。
大西さんの写真は光と影の使い方をとても大切にしている印象があって、
季節感のある雰囲気をうまく撮影してくれると思って声をかけました!

秋の光と質感を惹きたてあうスタイリング

大西 長谷部さんから依頼があった、栗きんとんですが見た目はとてもシンプルなのに、
食べると栗の味がふわっと広がって本当においしかったんです。
甘みと少し渋みがあって、栗そのものの味に心が動きました。
この栗きんとんの美味しさを伝えるために、
まずは秋らしい、少し陰りがあるけど温度もあるような光を作ってみました。
こだわったのはスタイリングです。
長谷部さんとは「栗きんとんがしっとりした質感だから画面でどこかキラッとさせたい」と
話していたので、背景に秋らしい果物を置く事に。実際にいろんな果物の検証をして、
季節感やみずみずしさがある葡萄の粒になりました。
ちょん、と小ぶりな存在感がうまく栗きんとんを惹きたててくれたと思います。
190925_sizzleblog03.jpg

190925_sizzleblog02.jpg

▲実はイチジクも候補だったのですが、大西さん曰く「イチジクは要素が多くて魅力がありすぎる。
何と言うか、“すっぴん美人のうしろに妖艶な女がいる…”と気になってしまったので」との事。

季節を感じる作品を撮りたい

大西 私の出身は京都市左京区です。銀閣寺の近くで観光地のようなところでした。
実家も昔から料理屋をしていて、日常の中に和菓子が当たり前のようにありました。
長谷部さんと同じように、私も地元を離れて東京へ来てからは季節感を感じることが少なくなった気がしています。
そんな時に日本のお料理や和菓子が持っている“季節ならでは”のシズル感にとても魅力を感じます。
特に和菓子は四季ごとのお菓子を追って作品撮影をしています。
地元の京都は四季の移り変わりがはっきりしていました。
春になると桜がぶわっと咲いて、秋になると紅葉がばっと色づいて。
ドラマチックに変化する日本の四季を作品でも表現していきたいと思っています。
oonishi.jpg

彼女ならではのみずみずしい感性で切りとられた作品は、
どれも時間や温度を感じさせる光をまとっています。
幼いころから記憶に刻まれてきた京都の四季が作品にも投影されているのかも知れません。

190925_sizzleblog05.jpg
好きな季節は?と尋ねると揃って「春!」。偶然にも3月生まれ同志だったお二人でした。
長谷部さん、大西さんありがとうございました。次回は“春”の作品もみせてくださいね。

(撮影)大西日和

撮影に関するお問い合わせはこちら

スタッフ自慢のおいしいもの・台湾編はこちら

スタッフ自慢のおいしもの・長野編はこちら

著者プロフィール

著者アイコン
株式会社ヒュー
株式会社ヒューは「食」を中心とした広告や商品パッケージの撮影から、レシピの開発・提案・クッキングの手配や出版物・WEB・デザイン・SNSを使ったコミュニケーションツールなど多彩にご提案が出来る「食の総合プロデュース会社」です。
お問い合わせ

関連記事