Sizzle =”そそる”表現 

シズル撮影専門のクリエイターチーム・ヒューは、食に特化したフォトグラファーが多数在籍しています。スチール撮影から、パッケージ撮影、動画などシズル感のある表現で「おいしい」が伝わるビジュアルをご提案していきます

 

 

2020/07/31

withコロナの状況において従来より安全配慮を徹底し、
ビジュアル制作業務の新しいスタイルを構築いたします。詳細はこちらをご覧ください。
【更新】withコロナに適した撮影ガイドラインについて
 

 

ヒューの仕事

 
 

美味しい一瞬の"Sizzle"(シズル)写真を

 

「瞬間」「滴」「躍動感」「つや」などのシズル表現を追求したハイエンドなビジュアル撮影を
ご提案いたします。
繊細でありつつダイナミックなビジュアルは、見る人の本能的な食への欲求を
刺激します。シズル撮影を専門とする
ヒューならではの最先端なビジュアルをご提供いたします。

ライフスタイル写真でストーリー訴求を的確に表現

 
光や風、温度を感じさせるストーリー訴求など、シチュエーションをイメージした撮影も
お任せください。約7500点を超える撮影小道具を揃えた「食器庫」やスタイリストの
手配など、
よりスムーズにイメージに沿ったビジュアル制作をすることができます。

「おいしさ」が伝わる動画

 
肉眼では認識できない食材の動きや美しさ、フォルムなどを大胆かつ繊細に表現します。
ハイエンドから、効率のよいコンパクトなシズル動画まであらゆる分野の動画を幅広く制作。
スチール撮影で培ったノウハウを活かした、ヒューならではの「シズル動画」をご提供いたします。

経験を活かしたパッケージ撮影

 
商品情報を的確に伝えるパッケージ撮影をするためには、数多くの撮影経験が必要です。
ヒューでは、フォトグラファー間でナレッジを共有しており、そのノウハウを活かした撮影ができます
。商品性やマーケットで求められる表現を的確に理解し、
確かなクオリティでお客様のニーズにあったパッケージ撮影をご提案させていただきます。
事例をご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせください。
 
 

SIZZLE BLOG

美味しいビジュアルを追求するメディアブログ
【食のこと】

すき五感で楽しむアート『Fabパフェ』の世界Srecette小関智子さんインタビュー
 

【食のこと】
食事も買い物も、お支払いは釣った魚で『ツッテ西伊豆』体験レポート編
 

【写真のこと】
「今年のクリスマスはドイツ料理で乾杯!」世界を旅する料理研究家ヤミーさん・レッスンレポート編
 
 

【イベントレポート】
2021年フードトレンドを大予想!料理写真アプリ『SnapDish』インタビュー
 
 

NEWS

ニュース

 

2021/7

フォトグラファー梶賀康宏の新リールを公開 ◼︎作品ページ

2021/6

フォトグラファー加藤雄也の作品ページを更新 ◼︎作品ページ

2021/6

フォトグラファー大野咲子の作品ページを更新 ◼︎作品ページ